クラフト京都





クラフトについて

■会社概要
販売業者 Craft-Kyoto
(東洋ケース株式会社)
運営責任者 吉川弘
所在地 〒615-8204
京都市右京区西京極畑田町8
TEL 075-313-5961
FAX 075-313-6651
営業時間 9:00〜18:00
休日 土・日・祝日
夏冬などの休暇につきましては、
その都度お知らせ申し上げます。
*
■当社の信条
ダンボール業界で50年の歴史を持つ会社です。
長年の間に培われたノウハウに若いスタッフのフレッシュな感性を加味し、
「使いやすさ」「十分な強度」「インテリア性」「低価格」を追求し、
お客様に喜んでいただける商品作りを目指しています。

■製造直販のお店です!デザインから製造まで、自社内だからこそできる低価格追求。
また、当社では通常、有名通販会社やホームセンター、スーパーなどを通じてのみ販売を行っておりますので、 お客様へ直接販売は、ウェブショップだけとなっております。
低価格と豊富なアイテムの理由は、ここにあります。

■クラフト製品について

【クラフトって何?】
クラフトという言葉、よく耳にしますね 一つは手づくりや技、手工芸の意味。 ハンディクラフトなんて言い ますね。CRAFTと書きます。 もう一つは、クラフト紙。封筒や包装紙でおなじみの茶色の紙、これって天然素材100%なんです。 こちらは、KRAFTと綴ります。そのクラフト紙を使って作ったのが、段ボールです。 Craft-Kyotoは、クラフトを使った手作りのぬ くもりの ある製品という意味で、Cで始まるクラフトをロゴにしています。

【段ボールの仕組み】
段ボールは3段層になっています。ライナー・中芯・ライナーのサンドイッチ構造。 だから、とっても丈夫なんですね。この中芯をフルートって言うんです。 フルートの高さによって、段ボールの厚みが変わって来ます。 そう言えば、身近にある段ボール箱、色々ありますよね。

【Craft-Kyotoの製品】
どこか暖かみがあってやさしい表情のダンボール、その良さを収納ケース として生かしました。 ちょっとオシャレを楽しみたいなと、ライナーにいろんな色や柄をつけて デザインしています。 もちろん、ナチュラルも捨てがたい存在。 また用途によって、段ボールの厚みも最適のものを考えています。 重ねたり並べたり違うサイズのものを組み合わせたり、カラーボックスや ラックに組み込んだり... いろいろな組み合わせでシステムとして利用出来るのも楽しいですね。 あなた流の暮らし、見つけてみませんか? このサイトで、全商品をお見せ出来ないのが残念ですが、 順次ご紹介致し ます。更新をお楽しみに!

【工場から、あなたのお部屋に直送システム】
Craft-Kyotoは、デザインから製造まで、一貫して自社内で 行っております。 製造直販だから、お値段もとってもお得です。 段ボールと取り組んで、ほぼ50年。 お客様のニーズにお応え出来る商品作りが、全社員の願いなのです。

【環境に優しいエコロジーの心】
2000年4月に完全施行となった「容器包装リサイクル法」 でも、段ボールは特別 扱いなんです。 段ボールって、もうすでに完全に近い形でリサイクルされているからなん ですって。 構成材料の再生紙とパルプの割合が、多いものでは95%、少ないものでも 50%が再生紙で出来ています。 しかも再生紙の割合が、昔より上がって来ているんです。 おまけに、もういらなくなった時は、またリサイクル。 ゴミにならないから、ここでも地球を汚さない。 地球を、自然を、森林を、とっても大切にしてるって事なんですね!


*
Copyright 2008 craft-kyoto.All Rights Reserved.
*
Craft-Kyoto(東洋ケース株式会社)
〒615-8204 京都市右京区西京極畑田町8  TEL:075-313-5961  FAX:075-313-6651